大和ハウス スカイエ 坪単価

大和ハウスのスカイエの坪単価と特徴

2013年、大和ハウスは同社初3階〜5階建て住宅「skye(スカイエ)」を首都圏で発売しました

 

 

 

このスカイエの坪単価や特長を調べました。

 

 

 

 

スカイエとは「トシナカでソラ(sky)に伸ばして広く住むイエ(ie)」と言う意味です。

 

 

 

 

 

坪単価 82.5万円〜

 

 

 

 

5階建てともなるとこの坪単価が高いのか安いのか、あまりピンときません。

 

 

 

 

 

注文住宅なので、実際はこの価格以上になると思います。

 

 

 

 

 

 

元々大和ハウスはビルを建てた経験や鉄骨造のノウハウが高く、また首都圏の狭小地でも敷地を有効に活用できるよう、柔軟な設計をしてもらえるようです。

 

 

 

 

 

大和ハウスでは2012年に郊外や都市部の狭小地で建て替え用の軽量鉄骨造3階建て商品「xevo03(ジーヴォゼロサン)」を発売しました。

 

 

 

 

この商品はヒットしましたが、都心等の首都圏のニーズに応えられない面がありました。

 

 

 

 

 

首都圏では、3階建て住宅に必要な床面積を確保できないことや、賃貸や店舗を併用して活用したい客層には、3階建てでは階数が少なく対応できなかったのが理由です。

 

 

 

 

 

更に東京都では2012年に「木密地域不燃化10年プロジェクト」を打ち出しました。

 

 

 

 

 

このプロジェクトは、木造住宅密集地域の市街地不燃化による、延焼での焼失をなくすプロジェクトです。

 

 

 

 

 

この背景のためか、都心では4・5階建ての受注件数が増えていることもあり、このニーズに対応するためにスカイエは開発・発売されました。

 

 

 

 

 

特徴は限られた空間を上に高く(天井高:標準2,400mm、オプション2,600mm)、中を広くするシステム(最大6,370mmのワイドスパン)と、

 

 

 

 

 

 

重量鉄骨構造を始めとする様々な安心・快適に暮らせる工夫が施されています。

 

 

 

 

 

 

さらに、多世帯同居や賃貸・店舗併用等多様なニーズにも柔軟に対応できますので、

 

 

 

 

 

首都圏にお住まいの、土地が狭いけど上手に活用したい方は検討に値すると思います。

 

 

 

大和ハウスの坪単価は?失敗しないマイホーム購入ポイント!のTOPへ戻る

大和ハウスのスカイエの坪単価関連ページ

大和ハウスのxevo clevaの坪単価
大和ハウスのxevo clevaの坪単価について紹介しています。
大和ハウスのxevoVの坪単価
大和ハウスのxevoVの坪単価について紹介しています。
大和ハウスのxevo eの坪単価
大和ハウスのxevoeの坪単価について紹介しています。
大和ハウスのeddiの坪単価
大和ハウスのeddiの坪単価について紹介しています。
大和ハウスのセジュールの坪単価
大和ハウスのセジュールの坪単価について紹介しています。