大和ハウス 軽量鉄骨 坪単価

大和ハウスの軽量鉄骨の坪単価

マイホームを建てる場合、各ハウジングメーカーでも、特徴のあるプランを出しているので、そこでの比較という風になるかと思います。

 

 

最近人気なのが、大和ハウスですが、CMでダイワマンが登場してくることでも有名な大手ハウスメーカーです。

 

 

実際、ダイワハウスは、積水ハウスに次ぐ第2位の販売実績を持つメーカーですが、この大和ハウスは、

 

 

もともとが、軽量鉄骨系プレハブ工法を、主力の商品としていました。いまは、木造の家のプランも出していますので、他の構造の家にも力を入れているようですが、
やはり、軽量鉄骨系に強いというのは、大和ハウスの特徴だといえるでしょう。

 

 

最近では、人気の外張り断熱工法のXEVO(ジーヴォ)を取り入れたものも多くだされていて、プランも多く出てきます。

 

 

大和ハウスの軽量鉄骨の家の坪単価ですが、一概に安いともいえません。

 

 

とりつきやすいイメージの大和ハウスですが、高い家も勿論作っていますので、その単価というのも、注文の仕方によってもだいぶ違ってきます。実際、安いイメージのある大和ハウスの軽量鉄骨ですが、注文住宅ともなると、坪単価は60万円から70万円となってきます。

 

 

元々あるプランで建てる大和ハウスの軽量鉄骨であれば、若干安くなってきます。一般的に50万円台くらいから、というのが目安になっているようです。

 

 

ただ、こういった場合には、設計の自由度は低くなってきます。また、アフターフォローという点でも、着工後の変更も対応不可という場合が多いようです。そういった面もふくめて、単価の検討をすることをおすすめします。

 

 

さらには、大和ハウスの軽量鉄骨で建売というものを探してみると、坪単価40万円台、というかなり安いケースもあるようです。

 

 

ただ、かつてのように、安くマイホームを建てるということを主眼においた戦略というのは、大和ハウスの軽量鉄骨にも、そう見られませんので、大和ハウスの軽量鉄骨とはいて、ある程度の坪単価を想定した方がよいといえるでしょう。

 

 

大和ハウスの坪単価は?失敗しないマイホーム購入ポイント!のTOPへ戻るでは、

 

 

無料でハウスメーカーや工務店の間取りや支払総額を比較できる「タウンライフ家づくり」を紹介していますので、

 

 

これから家を建てる方にはかなりおすすめです。いろんな会社の間取りプランも無料でもらえます。